お知らせ
お知らせ

>> 一覧へ

ご挨拶 社労士 社会保険労務士 
ご挨拶

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

まだ経済や雇用状況が不安・・と会社にとっても、従業員にとっても厳しい環境です。
しかし、このような時こそ、「人財」活用が重要と考えます。
それは、会社が持続的に発展してこそ、雇用を守ることができ、その発展を支える「物や金」を生み出すのは「人」だからです。

当事務所では、「人財」活用の鍵は健全な人事・労務管理であり、それこそが、従業員のやりがいや働き甲斐につながり、御社の活力となると信じています。
社会保険労務士として、労働・社会保険の専門家として実務のサポートをするだけでなく、
御社のかかりつけ医のように、身近なアドバイザーとして経営者の困った!にお答えします。

会社も従業員もwin-winになれる、活力ある職場作りのために、当事務所をぜひ活用ください!

人事労務ニュース
人事労務ニュース

平成29年度に創設された人事評価改善等助成金2017/05/23
6月上旬より始まる協会けんぽによる被扶養者資格の再確認2017/05/16
2017年10月より最長2歳まで育児休業が取得可能になります2017/05/09
今年も4月より始まった「アルバイトの労働条件を確かめよう!」キャンペーン2017/05/02
2017年5月30日より中小企業にも適用となる個人情報保護法2017/04/25

>> バックナンバーへ

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   
 このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、時間外労働の上限規制についてとり上げます。 >> 本文へ

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
時間外労働(残業)
一般的には所定労働時間を超えて労働する時間をいう。時間外労働には、労働基準法第32条で定める法定労働時間を超えて労働する時間外労働と、所定労働時間を超え、法定労働時間内で労働する時間外労働の2種類に分けて把握されることがある。前者を法定外労働、後者を所定外労働や法定内残業等と呼ぶことがある。

WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠  | その他 |
育児・介護休業取扱通知書
育児・介護休業時の取扱いについて会社が従業員に通知するための書式サンプルになります。
shoshiki719.doc(154KB)  shoshiki719.pdf(5KB)

旬の特集
旬の特集

   
 4月は新卒を始め、従業員の入社が多い月となることから、今回の旬の特集では従業員が入社する際に行うべき法的事項とその留意点についてとり上げましょう。>> 本文へ

人事労務管理リーフレット集
人事労務管理リーフレット集

保育園などに入れない場合2歳まで育児休業が取れるようになります!
2017年10月1日に施行される改正育児・介護休業法の内容(育児休業を2歳まで再延長することが可能になるなど)を記載したリーフレット
重要度:★★★★
発行者:厚生労働省
発行日:2017年04月
nlb0169.pdf(417KB)
 
お問合せ
社会保険労務士・FP事務所 
オフィス ビサイド

〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-6-1 
21東和ビル702
TEL:03-5213-7706
FAX:03-5213-4356
 

nigaoe
 特定社会保険労務士・
ファイナンシャルプランナー
 の伊東文子です!